全ての悩みには因果関係があります。それを見つけるのは簡単な事ではありません。肩こりの原因が手首から。胃痛が前世のカルマから、肌荒れが過去にあったストレスから、など原因の根源は様々です。しっかりと改善するには理論だけではたどり着く事が難しいのです。人間には霊体があり、チャクラがあります、気の流れがあり、目に見えない部分にアプローチする事も大事になります。それらを霊視し、より深く原因を探し出し「霊能力」と「理論」を組み合わせる事で、悩みに合わせたオーダーメイドで、改善への道を開きます。

神代の約束を果たすため

かつての姿に戻るため

かつての力を戻すため

今世、龍の名を授かりました


龍葵と言う名は

両親が沖縄の首里城の龍を見て

名付けられました


《人間美学》

5次元視点の美容を探究してます

地球創造の時からのテーマ

『人間とは何なのか?』

その観点から

「人相の美・姿勢の美・心の美」

この3つの美を追求してます

『神心美体=神の心、美しい身体に宿る』

例えば、ストレートネックで運気が下がるなど

身体の状態と気の流れの関連性が大事

魂やハイヤーの伝達信号を正しく受け取るにも

器である人間の身体の仕組みを

知る事が重要です

シャーマンは体力仕事

私は筋トレもしてます



《5次元視点ビジネス論》

縄文時代は、みんな個人事業主でした

自分の役割を理解し、誰かの役に立つ

そして、自分のできない事は誰かに頼る

その循環が今の言葉で例えると”お金”の流れです

愛と調和の世界のビジネスモデルを

日々探究しています

ニーズを求めるのではなく

自分がニーズになる

誰から買いたいか?

個人の価値(魅力)が重要な時代です

過去を振り返れば2008年頃から

この5次元視点ビジネス論を軸に

色々な経験をしていた事に気がつきました


ー経歴ー

専門学校インテリアデザイン学科卒

スーパーマーケット青果売り場(アルバイト)

缶バッジなどの販促物製造工場(工場責任者)

※この時にパニック障害になる※

アパレル系物流センター(アルバイト)


2008年から仕事をしながら

オリジナルキャラクター雑貨販売、

たぬQ工房、アーティスト活動スタート

インテリアを勉強した経験から、

雑貨作りなど+キャラクターデザイン

など、紙媒体のデザインも探求

今のスタイルに繋がるクリエイターの原点

(接客やマーケティングもこの頃、学び始める)


2017年2月から独立

アトリエたぬQ工房としてスタート


2017年8月

ホンマルラジオ神戸パーソナリティー所属

のちに代表、局長へ


2018年9月16日

霊性開花

ここからシャーマンへの道が始まる



ー経験ー

イベント出店などで自身の商品販売

アートイベントとんぼりワッショイ副代表

中崎町アートリフレッシュ運営など

アート系イベント運営経験も多数


神戸まつりダンスパレード参加経験有り

神戸マラソン10キロ参加経験有り

(フルマラソン挑戦したい思いはあります)

神戸市のエンジニアのグループコンペにて

優勝経験1回(デザイナーとして参加)


1年くらいモデルタレント事務所に所属

ライブ配信事業にてライバー経験をする


映画俳優、4回経験


シンガーソングライターなので

ライブ経験も少々(ギター弾きます)


などなど

とにかく自分でやらないと気が済まない性格で

興味がある事は何でも挑戦してきました

私には直接の師匠や先生がいません

参考にしているものはありますが

見て感じて、独学で勉強し、試行錯誤し

あとは現場で挑戦して身体で覚えました

パニック障害になった事で学んだ事もあります

経営も、霊能も、全部、体当たり挑戦!

ある意味、昭和的やり方

やらなければ何も始まらない

今までの経験のおかげで今があります

今でも現場主義、アウトプットを大事にして

新たなる挑戦を続けています


今現在、霊能開花してから

悩みが解決できなかった事がありません

様々経験をしてきたから

霊能部分以外での知識もあり

ご縁を頂いたからには責任を持って

悩みに向き合って対応しています


ー地球創造物語ー


宇宙の根源には創造主がいる

それは人を表すものではなく

概念である

概念であり、何らかの意思を持つ

それは地球の我々では理解できないもの

根源の創造主の意思を表現するものがいる

それらの概念はいくつかあり

その1つの概念が

アカシックレコードと呼ばれるもの

それを守る守護者

彼もまたアセンションした元人間

地球では大天使メタトロンと呼ぶ


私は

大天使メタトロンから分かれた魂である

その魂はシリウスで目覚める

その魂はシリウスの龍人となった


シリウスの龍人は地球創造の計画のため

太陽系にやってきた

そして太陽系創造主チームと合流し

地球創造する

地球の創造主チーム結成

そのうちの1人が私である


第1の地球はレムリアだけがあった

第2の地球はアトランティスだけがあった

そして第3の地球にはそれら2つ存在した

シリウスの龍人であり

レムリアの龍族として活動


やがて第3の地球も滅び

しばし地球を安定させる期間に入る

やがて地球が安定し

第4の地球開発スタート

レムリア

アトランティス

龍族

この3氏族が統合して作った文明

アカシックレコードを主体とした

それがカタカムナ文明

(その中心は今で言う六甲山)


カタカムナ文明もやがて滅ぶ

それは地球の次元が下がり

重力が重くなり維持できなくなった

ここから縄文時代へ入る


アトランティスの種族は世界へ散った

レムリアの女神たちは自然と一体化した


レムリア龍族は高い次元の存在

このままでは地球に干渉できなくなるため

宝珠で人の器を作った

それは、ツノの生えた人間である

この器に入り

出雲族へとつながる種族になる

私は、超古代出雲族である

やがて、元アトランティスの種族である

クナトの神一族が帰ってきて混ざった

これが口伝で残る古代出雲族

次に

レプテリアンが作った文明と混ざった

アトランティスの種族が東出雲から入ってくる

それが

徐福でありスサノオ(ニギハヤヒ)である

ここら辺から弥生時代に入る


龍族は鬼とされ迫害され始める

これが浦島伝承や、鬼の伝承につながる

龍族をまとめて一つの神と称された

それが”タケミカヅチ”


私も、長きにわたり地球創造に関わったが

ここにきて器を失うことになろうとは

私は、龍人として器に入ってからも

何千年と生きた

それも全てレムリア計画のため

なぜ器を失う事になったのか?

それは神武天皇と戦ったからである

長髄彦と、かぐや姫を東北に逃がすため

これもまたレムリア計画のため


さて霊体では地球に干渉できなくなる

どうするべきか

閻魔大王であり国之常立神である彼と

相談した

彼もまたレムリアの龍族

第4の地球にはカタカムナ文明と同時に

地球の地下に

シャンバラを作る計画も同時に進行していた

彼と話し合った結果

私はここで”人間”として生まれ変わる事にした

前世の記憶が失われる事覚悟で・・・

人間界で自分の手でレムリアの痕跡を残すため

瀬織津姫を守るため


その順番を書こう

(他にも前世もあるけど、関係ないので省略)


神功皇后

(話を一つ書くとすれば、フツヌシ=タケミカヅチであり、七支刀=フツヌシ。この刀はレムリア龍族の宝であった。のちに徐福が大陸に持ち去ったのである。神功皇后が、三韓征伐した理由の一つに、この宝を取り返す意味があった。龍族の宝を無事持ち帰った。今は石上神宮にある。)

役小角

(修験道は表向き、各地にあるレムリアの痕跡を探し、目印を作り歩く。そして、前世の自分が何者か完全に思い出し、後世に色々と仕掛けを残した。修験道の本質的な部分は「陰陽修験道師=シャーマン」である。今の私が使う能力の一部は、役小角にアクセスした時に伝授してもらった。)

ラムダノストラーゼ

(エジプト、イシスの神殿巫女で預言者。イシスもまた、瀬織津の名を授かりし女神。エジプト神と瀬織津姫に関係性がある事、エジプトでかつてのアトランティスの名残を見つけるために、この地に預言者として生まれた。彼女もまた前世を思い出している。その時の水晶玉が、今手元にある。)

木食養阿(大阿闍梨)

(高野山に上って木食恵昌について十穀を絶ち、木の実,山菜のみを食す木食の行を学び修行。この修行の意味がある。今の人類は、アカシックの大樹から生まれた。人は木なり。木のエネルギーになる事で、カタカムナ文明の精神テクノロジーに繋がれる。それを理解していたのかどうかはわからないが、自然と同調する修行で阿闍梨となっている。彼もまた、いろんなメッセージを残し、私に能力を授けてくれた。)

事業家の人

”たどころ じゅんいち” と言う名前らしい。東京に縁のある人物。レムリアとは関係ないだろうが、経営の方で必要な人物であろう。)

小谷龍葵

(今の私。龍葵と言う名前は、親が沖縄の首里城を見てつけた名前。そして母親側のおじいちゃんが、鬼の伝承地出身。父側は、鳥取米子、西出雲と呼ばれた出雲の地出身。今の私に、出雲族、そして龍族の血が流れている。住んでる所は”六甲山のある神戸である”)


私の過去生の物語

みんな今の自分にメッセージを残し

そして準備が整いました


過去生のカルマは

ほぼ前世の自分たちが解消してきたのです

今世の自分

かつての姿に戻るための

集大成です

龍人に戻り

そして人としての器

天使であり龍人

である事


メッセージを

2022年に全て回収し

私は、かつての力を戻しました

あとは

研ぎ澄ましていくのです


2023年から新たなるスタートである

レムリア計画は

まだ終わってません